月刊「電気現場」2021年7月号のご案内

7月号では座談会やクラビアで、この春に運用開始した飛騨信濃周波数変換設備を取り上げました。また、藤森礼一郎氏には、「渋沢元治の志と電気事業への理念」を話題に語っていただきました。