月刊「電気現場」12月号のご案内

12月号では、九州電力送配電が開発した送電工事現場への小型通勤用モノレールや北陸電力送配電が取り組んだマイクロ波無線の支障木「見える化」による業務効率化などを紹介しました。